2006年08月18日

おっ!練乳苺

おっ!練乳苺

またしても、アイスの話題にございます。

京都は伏見区深草(我が極楽寺のすぐそばにございます。)にある(株)レマンYが製造する氷菓でありまして、苺のカキ氷の上、一面にぶつ切りの苺が並べられています。さながら、苺タルトの様相を呈しておりますれば、二百円を下回るその価格、誠にお値打ちを申す他ありません。更に、この氷菓、コンデスミルクのシロップまで外付けされている心配り、只者ではございません。


問題は凍りついた苺が硬く、レジで頂ける木のスプーンではどうしようも無いことなんだ。すこし溶け出してから食べたけど。でも、今度食べるときは家に持ち帰ろうと思う。冷やしたガラスの皿に移し変えて、金属のスプーンでガリガリやってから、練乳かけたらさぞかし美味しいだろうな。一手間のイマジネーションの分も。
posted by ねこめ〜わく at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22517514

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。