2011年10月25日

ゴーストライター

ゴーストライター

信頼するライターさんが薦めてて観たのだが、合わなかった、というか。なんというか。

以下、ネタバレ。

元首相の自叙伝のゴーストライターを任されるユアン・マクレガーが主人公。
前任者は何故か死亡。事故死?自殺?他殺?
本編ではあきらかにされない。

この時点で断るべき案件だろうけど、主人公は受ける。

アメリカにある島(自叙伝のゴーストライターの死亡地)で仕事を始める主人公。
ある日ホテルに戻ると見知らぬ男。元首相について聞いてくる。
さらに主人公の部屋が荒らされている。

のんきに、黙って仕事に向かう主人公。。

その後、前任者の死亡経緯とか、死亡するまでの足跡とか辿るんだが。。
どこに悪意持つ人間がいるか判らん、敵味方が判らない状態でノーガード殺法。
腕に覚えもないのに無理しまくり。

当然、消される訳ですが、最後、車で轢いただけって不確実だと思います。
シリアスなのに大甘。
殺されてせいせいする主人公って最近観なかったよな、そんな感じ。
イケメンで要領だけで生きてた馬鹿が死ぬ。
それで気が晴れる人は見たらいいかも。

つまらなかった、けど案外気が晴れるラストでした。晴天。
posted by ねこめ〜わく at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232105380

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。